自分探し厨の深層心理てすと【価値観辞典】

アルコール依存症が原因で別居から離婚

2年ほど前から主人と子供現在4歳と別居中で、主人は義妹のマンションに同居中です。

別居から離婚を考える原因は私のアルコール依存症でひどいものでした子供は児童相談所に一時預かりで乳児院へ。

題名 - アルコール依存症が原因で別居から離婚へ
子供の事で


2年2ヶ月前から主人と子供現在4歳と別居中で、主人は義妹のマンションに同居中です。

別居から離婚への原因は私のアルコール依存症で、それはかなりひどいものでした。

結果児童相談所関係に別居から離婚について自ら相談していたところ、

児童相談所から一時保護といわれ、12日間乳児院へ入りました。



その間に子供をどうするかという事で、児童相談所の会議で主人の実家へ行くことになり、

主人は私の病気が治ったら別居から離婚へは至らずやり直すと言いました。

当初主人は性格だと言って、私のアルコール依存を信用しませんでした。



その後半年以上たってから、私はやはり距離が離れているので、お酒もやめ精神状態も大分良くなったので、

自分名義の今まで住んでいたマンションも売り。

近くへ引っ越してきましたが、主人の妹との不仲もあり、

昨年の5月に越してから3ヶ月ぐらいは毎週土日に向こうから連絡があって。



会っていたのですが、私が主人のお給料が以前よりかなり上がった事を知り

引っ越す前貰ってた生活費に戻してほしいと手紙を書いたところ。

それ以降連絡がなくなり、しばらくたってから別居から離婚を考えている、

だから毎週会わなくても、という電話が突然携帯に掛ってきました。



私からも週に一度は会いたいと手紙を出したり、

時々直接訪ねて行っても居留守を使われたりしました。

そしてこのままではいつ子供に会えるのか不安なので、弁護士に相談代理人交渉をしましたが、

期日になっても相手から返事がなく、別居から離婚が現実味を帯び調停を今年1月からやっています。



別居から離婚は4回やりましたが、決まった事は月2回必ず主人立会いで子供と会う。

クリスマス、誕生日等の行事はその都度検討する。

保育園の運動会にも見学を希望したところ駄目だというのです。



最近も子供の更衣室の件で外で揉めました。

私は真面目に当初3人でやり直しをしたいと思い、離婚の和解の調停及び、子供との面接交渉でしたが、

相手は離婚調停1回目の時に、調停員を通して別居からの離婚を考えている。



といってきましたが、3回目で私がアルコール依存症でその為に性格もおかしくなった。

という証拠を第3者のある人から書いてもらい向こうの弁護士がそれを読んで別居からの離婚は調停では

取り下げられましたが、今度別居からの離婚を考えたら裁判にすすむと言っていたそうです。



今後私は子供が私の事を心配してくれたり、実家の父が高齢で肺がんの初期なので実家に帰ろうか。

と子供に話したところ、ママ遠くへ行かないでね。

いつまでも近くに居てね。



と言われてしまいこちらにマンションを買うことにしましたがまだ父に対する申し訳ない気持ちとか、

今後仕事が長期であるか?とかいろいろ考えてしまい悩んでいます。

今実家へ帰ってしまったら二度とこちらへは戻って来れない様に思います。

今は登録制のアルバイトをしています。

題名 - アルコール依存症が原因で別居から離婚へ
悩める女さんへ


子どものことで、とのタイトルでしたが。。。

あなたの別居からの離婚の悩みのポイントがよく読み取れませんでした

ご自分でもよくわからないのでは?



問題を整理しましょう

・アルコール依存症

・性格の問題

・ご主人との別居からの離婚問題

・お子さんの問題

・お父様の問題



私にはわからないことですが、アルコール依存というのは、

アルコールに逃げたくなる何かがあったのでしょうか?

そして、それは解決し、アルコールとは完全に決別したのでしょうか?



ご主人はあなたの性格をどう感じておられるのでしょうか?

「最近も子供の更衣室の件で外で揉めました」

この部分がとても気になったのですが、戸外で大きな声を出して誰かとケンカのようなことをしたのですか?

私なら、もし家族がそんなことをしたら恥ずかしくてとても気分が悪いです



ご主人はまだあなたを愛しておられるでしょうか?

別居から離婚とありますのでもし、冷めてしまったとしたら、

あなたとやり直す自信が持てないかもしれません



あるいは、別居している間に別に好きな人ができて離婚を考えているという可能性もないとは言えません

お子さんは、もちろん、おかあさん大好きなはずです

親に否定されたい子どもがいないように、親を否定したい子どもなんていないと思います



お母さんが遠くに行っちゃって帰ってこないなんて聞いたら

お子さんは引き止めるのが当たり前

お母さんのことを悪くお子さんに伝えていないご主人はえらいですね



最後にお父様の問題

お父様は娘に何を望むでしょうか?



もちろん、看取ってあげたい娘としての気持ちは理解できます

しかし、なぜ実家へ帰ったら戻れない気がするのでしょう?



お父様のそばにいたい気持ちはわかるけど、そばにいようといまいと、

娘が幸せなのがお父様の望みではないでしょうか?

別居?離婚?あなたの幸せって、なんですか?

どこにあるんですか?



「私が主人のお給料が以前よりかなり上がった事を知り引っ越す前貰ってた生活費に戻してほしいと手紙を書いたところ」

この文章も引っかかりました



ご主人の立場から見たら、なんだ、金目当てか?と見えなくもない

あなたに対し、ご主人がなぜ別居から離婚へと不信感を持ってしまったか、

冷静に考えてみてはいかがでしょう?

そして、戻れるのか、戻れないのか、冷静に話し合える時間が持てますか?



もめてはいけません

冷静に、冷静に、

お子さんは両親がそろっていても、いがみ合う姿を見たくはないはずです

小さいからわからないだろうなんて、バカにしないでください



子どもはしっかり感じ取っていますよ

たとえ、別居から離婚になったとしても、それは後ろへ下がることではありません

別居から離婚、別居のまま、どっちに転んでも、前に向いていくのです

前のページ < > 次のページ