自分探し厨の深層心理てすと【価値観辞典】

親孝行息子の親の借金返済義務

悩みはその旦那の母親の借金返済義務があるやなしや。いや現に親の借金返済している。

母親は離婚して私と結婚するまで家賃や光熱費を旦那が払ってる。

題名 - 親孝行息子の親の借金返済義務
義理母の借金を払い今後もと思うと負担です


今年結婚しました。

24歳です。

旦那は31歳です。

悩みはその旦那の母親の借金を払わされています。



そんな外国なら親の借金の返済義務なんて絶対にないと思うけど。

日本は民法で強制ではないけれど扶養なんたらと規定をされている。

母親は離婚しており私と結婚するまで家の家賃や光熱費をほとんど旦那が払っていました。



母親もパートなどしていますが、10万ちょっとの収入らしいです、付き合っていたころは

大変な家庭の中頑張って母親の援助をして親の借金を返済している旦那を尊敬してました。



結婚したら自分はこういう家庭やから親の借金返済の義務的なことで

迷惑かけるかもしれへんって言われてました。



承知で結婚しました。

結婚してからは義母さんの住むアパートの手配をし全ての家具、電気製品を買いました。

(最初から同居は嫌なので別居の為に)

ほとんど私達のお金が使われました。



私はそのお義理母さん達が使っていたお古を今も使ってます。

旦那に言わせると「出て行くオカンとかの方が辛いんやから。」と。

そんな我慢も仕方ないと思ってましたが、結婚してすぐ義理母親に180万の借金があることが発覚。



借金がなくても義理母親と義妹はギリギリの収入でいつお金の援助してほしいの電話がかかってくるのかと恐れてたのに・・

旦那もさすがにショックを受けており義理母親からキャッシュカードを取り上げました。

その借金は私と旦那が付き合ってた頃かその前にできたもにか分かりません。



でも明らかに私達の所にも大きな親の借金返済の負担がくるだろうなと予測はできました。

私は今まで自分も働いており家賃などほとんど旦那が払っていたのに180万の借金をどうやったら作ることができるんだろう?

って親の借金返済義務なんたらで怒りの思いでいっぱいでした。



別に派手な義理母親ではなく車も持ってないしどこにそんなお金を使ったのかが疑問です。

義理母親は私に借金のことは知らせないでほしいと旦那に言ってる様で私は知らないことになっています。



先週家に帰ると一通の封筒が来ておりローン会社から義理母親に宛てたものでした。

封は開けれないのでそのままにしてると旦那が帰ってきて封筒を開けると借金返済の督促状でした。

義理母親は180万の借金を3つのローン会社から借りている様でそのうちの1つからのものでした。

内容は借金返済が滞っているので残り30万を一週間以内に返済してほしいとの内容でした。



義理母親に払える経済力はなく私達のわずかな貯金から一括で払いました。

節約に燃えていた私ですが一気に30万が飛んでいき親の借金返済義務のために放心状態です。

旦那は迷惑かけてごめんと謝りますがこの思いを旦那にぶつけるのは旦那が作った借金でもなく

義理母親には私が借金返済のことは知らないことになってるので押さえこんでます。



あと150万の借金を毎月義理母親は支払っていくわけですが、いつまたこんな親の借金返済の督促状が

くるのかと思うと不安で子供も作れません。

義理母親は旦那が20歳の頃に離婚してます。

今は54歳で飲食店で頑張って毎日働いてます。

それが分かってるだけにこの思いを自分で処理しないといけないんです。



やさしい旦那は母親と私の板ばさみで辛い思いをしてると思います。

こういった家庭は他にもたくさんある、わたしの所だけじゃないと思う様にしてますが、

義理母親があまりにも自立してない様で旦那も優しすぎていずれ義妹が結婚したらオカンを引きとらなあかんと言ってます。



義妹は29歳です。

もう直同居?

と思うと私はこの家庭に入って親の借金返済義務のために結婚したんちゃうか?

と位思えます。

(旦那には結婚前から70万の借金がありそれも御祝儀の残り全て使って返済してます)

題名 - 親孝行息子の親の借金返済義務
自分の行動に責任を持つ


義母親54歳ということですが、この54年間、いったい何をどうして来たら親の借金返済義務うんぬんとそうなるのでしょうか。



54年間、ただ息をして寝て食べて来ただけなのでしょうか。

それとも単に、ボーッと生きてきただけなのですか。



と言ったところで、現に親が借金をしているんだから仕方が無い。

いずれにせよ、いずるを制したんだから、残り150万円をいかにして払うかですね。

もうこれ以上借金返済が増えない手立てを講じてたんだから、義母親が返すのを見守るだけですね。



また、あなたも親の借金返済義務を一旦決断したのだから、もう一切愚痴らない、で行きましょうか。

自分の親の借金返済義務の決断には責任を持つ、で行きましょう。

責任が持てないなら、親の借金返済義務は無視、ですよね。

題名 - 親孝行息子の親の借金返済義務
親の借金返済義務


親孝行したい時には親はなし

20歳の時に父親は52歳で他界した。



ほんとに親孝行したい時には親はなし、であることを思い知らされている。

さてここで親の借金返済の子供の義務があるやなしやの親孝行の悩みと来た。

前のページ < > 次のページ