価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索 >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー 十三人の刺客

ひとり映画シネマレビュー 十三人の刺客

映画「十三人の刺客」。豪華なキャストにつき観る前からもうわくわくどきどき。そして終始度肝を抜かれっぱなしとなった。監督は三池崇史(みいけ たかし)さん。クローズZEROシリーズは観たけど「ヤッターマン」や「ゼブラーマン」は三池監督の作品だったんですね。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいならトップページへもっと価値辞典を!



十三人の刺客関連悩みランキング
--------------------

⇒ 仕事を辞めたい (T_T)

⇒ 結婚したいよ (ToT)/


ひとり映画シネマレビュー 十三人の刺客

2010年9月28日(火)鑑賞

十三人の刺客
(じゅうさんにんのしかく)



1963年の映画「十三人の刺客」のリメイク映画である「十三人の刺客」を観ました。

豪華なキャストにつき観る前からもうわくわくどきどき。
そしてついに映画は始まった。
と、終始度肝を抜かれっぱなしとなったのだ。



まずは冒頭に間宮図書(まみやずしょ)明石藩江戸家老役の内野聖陽(うちの まさあき)さんの土井大炊頭利位(どいおおいのかみとしつら)江戸幕府老中屋敷前での切腹シーンである。

介錯なしのひとり切腹のために腹を二度ほど大きく真横に切り裂いて、と、武士としてはずかしくない切腹に徹したのだろう、と、たぶんそんな理由だと思うけど、そのために割腹のさまが壮絶である。

後程、間宮家の妻子は縄で縛られ庭に座らされたままで藩主に動物のように弓矢で射抜かれて皆殺しにされている。

それもまた残忍極まりない演技とともに。
そう、演技と知りながら藩主が憎らしくなってくる。



その藩主役は稲垣吾郎さん。
が小便をするシーンが次に展開する。
吾郎ちゃんはただ立っているだけである。

近習が尿瓶(しびん)のようなものを袴(はかま)の中に入れて用をたしている。
この描写のなんとインパクトのあることか。
いや、「こんなの写していいのかよ」という衝撃である。

そうそう、小便と言えば、映画の中ほどで小僧が小便をするシーンも出てきている。
こちらも同じく立ち小便ではあるが、こちらの方はありのまま何も包み隠さずに写しだしている。

いやーー、もうこれだけでPG-12指定でしょ、これは。
という具合に、もちろんPG-12指定である。



あっそうそう、まったく関係ないけど、刺客は英語でアサシン(assassin)といい、他に暗殺者、暗殺団という意味もある。



次なる度肝抜きは、両腕両足の無い女の登場である。
両腕両足の無い女を裸で登場させるのである。

CGだと分かっていながらもなんという衝撃か。
そうそう、絶句だ。

こんなもの。
絶句に決まってる。
こんなことをされたら言葉が出ないに決まってる。



続いてまたしても吾郎ちゃん。
廊下で控えている女をいきなり物扱いをするシーンがある。

女の髪の毛をむんずと掴んで引きずり回し有無を言わさず犯してしまうシーンだ。
そして「山猿はまずいのー」っていうせりふだったかな。
そんなとんでもない暴言を吐いてみせるのだ。

その女を探しに来た夫は吾郎ちゃんに背中から一突きにされ、倒れたところを首めがけて三度ほど刀を大ナタを振り下ろすかのごとく振り下ろされ胴体と首が切り離された。

「山猿の首は固いのー」っていうセリフだったかな。
まさに残虐非道の暴君ある。

このほか数々の残酷さを見事に演じ、まさに我らの憎悪に火をつける。
劇場がだんだんと吾郎ちゃん憎しで満たされて行く。



しかし総じての感想はひと言、面白かったである。
映画とはこれほどまでに面白くできるものなんだと感心さえしてしまった。

まったく面白くないところが一瞬たりとも存在しない。
第一級の娯楽映画となっているではないか。

時計を見る暇なんてない。
時間を忘れて映画にずっとのめり込んでしまうのである。



十三人の刺客 通常版 [DVD]




キャスト

十三人の刺客

島田新左衛門(しまだ しんざえもん)〔御目付(おめつけ)七百五十石〕役は役所広司(やくしょ こうじ)さん1956年生まれ長崎県諫早市出身。

2010年は12月には「最後の忠臣蔵」にも出ているらしい。
楽しみである。


島田新六郎(しまだ しんろくろう)(新左衛門の甥)役は山田孝之(やまだ たかゆき)さん1983年鹿児島県薩摩川内市出身。

もはや「世界の中心で愛を叫ぶ」の時の青春ドラマとはずいぶんと違ってきてちょんまげが渋く似合うようになってるんだ。


木賀小弥太(きが こやた)山の民(やまのたみ)役は伊勢谷友介(いせや ゆうすけ)さん1976年生まれ東京都出身。

2010年NHK大河ドラマの高杉新作役がかっこ良過ぎである。


倉永左平太(くらなが さへいた)〔御徒目付組頭(おかちめつけくみがしら)〕役は松方弘樹(まつかた ひろき)さん1942年生まれ東京都出身。

文句なし。


平山九十郎(ひらやま くじゅうろう)剣豪浪人役は伊原剛志(いはら つよし)さん1963年生まれ大阪府出身。

まさに剣豪、強すぎる。


三橋軍次郎(みつはし ぐんじろう)〔御小人目付組頭(おこびとめつけくみがしら)〕役は沢村一樹(さわむら いっき)さん1967年生まれ鹿児島県鹿児島市出身。

彼も強い。いやそんなこと言ったらみんな強い。


佐原平蔵(さはら へいぞう)槍の名手の浪人役は古田新太(ふるた あらた)さん1965年生まれ兵庫県出身。


日置八十吉(ひおき やそきち)〔御徒目付(おかちめつけ)〕役は高岡蒼甫(たかおか そうすけ)さん1982年生まれ東京都出身。

映画クローズZEROシリーズはかっこよかった。


大竹茂助(おおたけ もすけ)(御徒目付)役は六角精児(ろっかく せいじ)さん1962年生まれ兵庫県出身。


石塚利平(いしづか りへい)(足軽)役は波岡一喜(なみおか かずき)さん1978年生まれ大阪府出身。

映画クローズZEROシリーズではダサいツッパリ役がはまってた。


堀井弥八(ほりい やはち)〔御小人目付(おこびとめつけ)〕役は近藤公園(こんどう こうえん)さん。

ごめんなさい。存じ上げません。
2010年10月封切の映画「桜田門外ノ変」にも出ているらしいので観させていただきます。


樋口源内(ひぐち げんない)(御小人目付)役は石垣佑磨(いしがき ゆうま)さん1982年生まれ東京都出身。

私はこの方を知っている。
って、どうして知っているんだろう。
あっそうか、「ジャンクSPORTS」で内田恭子さんの隣に座ってる人なんだ。


小倉庄次郎(おぐら しょうじろう)(平山九十郎の門弟)役は窪田正孝(くぼた まさたか)さん1988年生まれ神奈川県出身。

まったく無名でゴミみたいな私が言うのも失礼すぎますが、ごめんなさい。
まったく存じ上げません。



明石藩

松平左兵衛督斉韶(まつだいらさひょうえのかみなりつぐ)役は稲垣吾郎さん1973年東京都出身。

この演技は狂ってる。


鬼頭半兵衛(きとう はんべえ)〔明石藩御用人(ごようにん)千石〕役は市村正親(いちむら まさちか)さん1949年生まれ埼玉県出身。

劇団四季出身ですよね。
と言うか、妻、篠原 涼子(1973年生まれ)さんなんですよね。
歳の差いくつよ、ホント。


間宮図書(まみやずしょ)(明石藩江戸家老)役は内野聖陽(うちの まさあき)さん1968年生まれ神奈川県出身。

壮絶な切腹であった。



幕府

土井大炊頭利位(どいおおいのかみとしつら)(江戸幕府老中)役は平幹二朗(ひら みきじろう)さん1933年生まれ広島県出身。

間宮図書の切腹はこの屋敷前でされている。



尾張藩

牧野靭負(まきの ゆきえ)(尾張家木曽上松陣屋詰(おわりはんきそあげまつじんやづめ)松本幸四郎(まつもと こうしろう)さん1942年生まれ東京都出身。

明石藩主が殺した夫婦の父親である。



監督

監督は三池崇史(みいけ たかし)さん1960年生まれ大阪府出身。
クローズZEROシリーズは観たけど、「ヤッターマン」や「ゼブラーマン」は迷ったけど観なかったよ。

三池監督の作品だったんですね。






映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)




ひとり映画シネマレビュー十三人の刺客関連 ひとり映画シネマレビュー十三人の刺客関連


ひとり映画シネマレビュー 必死剣鳥刺し





















価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索  >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー 十三人の刺客

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「ひとり映画シネマレビュー 十三人の刺客」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。