自分探し厨の深層心理てすと【価値観辞典】

逃げたいために仕事を転職したい

妻に相談すると、逃げたいために仕事を転職するのは納得できないと言われた。

妻は少なくともステップアップやキャリアアップでないと転職したいは納得しない。

題名 - 逃げたいために仕事を転職したい
悩んでます


どこかに、気持ちを伝えたくて投稿しました。

私は昨年から無謀にも仕事を転職したいと考えてます。

家族構成は2人の子供とパートで働く妻の4人家族です



転職したいというきっかけは、社内異動で仕事内容と環境変り自分ではこの業務は

考え方も業務内容もついていけないと感じはじめたのがきっかけです。



傍からみると、たいしたことの無いことのように思われるのですが、私自身は、

毎日不安と苦痛で、周囲に怯える日々になってしまいました。



妻に相談すると、逃げたいためにやめるのは納得できないと言われました。

実家にもどることも検討しましたが、不況で両親も地元では職がないので

今の仕事を続けるべきだといわれました。



異動の希望も出しましたが、当分受け入れてもらえそうにありません。

いまモチベーションもなく、このまま続ける自信もないのです。



毎日胸の詰まる思いと、憂鬱な時間をすごし、最近では、なにかの病気で入院したいとか、

事故とかで逝けるなら、とかまでふっと思ってしまうこともあります。

確かに、仕事から逃げたい、仕事の環境を変えたいという気持ちからの転職の希望です。



妻は少なくともステップアップやキャリアアップでないと納得できないと言いますが

求人で惹かれるものは収入減などから、妻の納得するものではありません。

おそらく今の景気で転職そのものが無謀なのだと思います。



両親や妻の意見が正論なのもわかりますが、心の折り合いがつかないのです。

転職しても、同じようなことがあり、むしろ精神的に辛くなると妻は言います。



それもそうかもしれません。

このまま耐えて済めばいいと分かってはいます。



ただ、今では毎日何をやっても胸が詰まった感覚で苦しいのです。

心から転職したいのです。

ご意見・アドバイスいただけますでしょうか。

題名 - 逃げたいために仕事を転職したい
仕事を転職したい


嫌だと分かれば辞めたい仕事を転職したいですよね。

我慢して居続けろ。



あなたのためだから。

辞めろって言う人はしょせん他人ごとだから。

たぶん、あなたの周りはこんな人ばっかりですね。



これは何を意味するかと言えば、自分の周りもみんな我慢しているということです。

自分は、我慢している人に囲まれているのです。



いや、あなたが我慢する人を寄せ付けているともいえる。

あなたが、我慢している人たちの中に身を潜めたといってもいい。



お互い慰め合い傷を舐め合ってきたともいえる。

異質を排除してきたんです。

同類でかためたんです。



価値観の同じ人、物事の見方の同じ人を選択したのです。

あなたは知らず知らずのうちに、居心地のいい場所を選んでたらそうなったんです。

いかんせん、私の周りもこんな人ばっかりです。



そこが苦しくなった。

嫌になったとは、何を意味しますか。

そう、あなたの価値観が変わったってことです。



ちなみに、好きなことをやってる人に聞いてみてください。

私もそうでしたが、答えはこうです。



ぜひやりましょう。

好きなことをしましょう。

頑張りましょう。

って。



逆に、嫌いなことをやってる人は、今のまま頑張れ。

嫌いなことを我慢してやれ。

その方があなたのためだ。

って。



「うつ病」の方に「頑張れ」は禁句だそうです。

へー、そうかい。

と、今までは思っていて、そんなの遠い世界の話で私には関係のないことだと思っていた。



でも、今のまま頑張れ。

今の場所に居続けろ。

と言われて胸が苦しくなりました。



はー、そうか。

これを言ってたんだ。

一瞬たりとも居たくないのに、そこに居続けろとは苦しいよな。

って感じましたね。



人生とは、

嫌いなことを止めること、

好きなことを始めること、

だと思います。



私は嫌いなことを止めて、好きなことを始めます。

あなたは、嫌いなことを止めようとしてるんですね。

そして、好きなことが存在しない。

そこが私との違いです。



って偉そうですが、私もあなたと変わらない。

嫌いなことを止める言い訳に好きなことをやるって言ってるのかもしれない。

それを、カッコよく、好きなことをするために仕事を転職したいとか嫌いなことを止めるって。



だから、私が結論付けた人生の正体をもう一度ご覧ください。

並列に並んでますよね。

一つ一つは関連せずに独立したものになってますよね。



まず、嫌いなことを止める。

それから、好きなことを始める。



順番をこうすれば誰でもできます。

誰でも本当の人生を始められる。

それから好きなことをする。



今までは、好きなことで食っていかれるようになるまでは、

嫌いなことを止めるんじゃないという考え方でした。

でも、これでは誰も達成できやしない。



そんなに人間器用じゃない。

それほど、人間余裕がない。



嫌いなことをやってたら、もうそれだけで人生満杯です。

疲弊しきって、仕事を転職したいなんていう余力も何もあったもんじゃない。



嫌いなことは、さしずめ、好きなことぺっちゃんこマシーンと言えましょう。

会社とは、夢壊しマシーンです。

組織とは、人間の意欲減退マシーンです。



だから、まずはひとつ。

嫌いなことを止めてしまう。



でも、これは嫌いなことをやってる世界からすると、たんなる逃げに映ります。

嫌いなことをやってる人間が、しょうがないな、としぶしぶ認めてくれるのが、

正真正銘、本当に病気になって没落し朽ちていく姿でしょう。



でも、後ろから、この人は辛抱が足らなかった。

この人は根性がなかった。



神経が細やかだった。

だから、生きていけなかったのだ。

と、ここまでひどく言われるのです。



いかがでしょうか。

異常なのはどちらでしょう。



仕事を転職したいという素直な気持ち、嫌いなことを止めるという、

もっともシンプルな欲求を、絶対にするなという方々。



仕事を転職したいよりお金のために我慢しろ、か。

果たしてどちらが病気でしょうか。



変化はするな。

じっとそのまま動くんじゃない。

変化するなら、見栄えを考えろ。



世間体が悪いじゃないか。

となるのです。

嫌いなことをやってる人間の世界とは、本当に辛いものだ。



さて嫌いな世界から飛び出していく稀有な人間。

彼らは嫌いなことをやりながら好きなことを達成してのける。

言わば嫌いな世界で己を見失うことなく生き残る方法だろう。



でもこれは相当上級者向けです。

達成率1%という超人クラス。



そんな超人ほど器用じゃない我ら普通の神経の持ち主は、

特攻隊のように帰りのことなど考えずに好きなことに突入して行くしか道はない。



だって、そうでもしないと好きなことなんかできっこない。

そう、普通の人々は無鉄砲になってようやく好きなことを成就させることができるのだ。



嫌いなことをやってる人間を納得させるのは容易じゃない。

だって価値観が違うんだもの。

なんせ、何も変わらずともそれで幸せなんだと言うのだ。



彼らは嫌いなことをやってって楽勝で生きていかれるんだもの。

どうしても不幸そうに見えてしまう我らの方から、なぜ、幸せを享受しないの、と責めたいくらいなのだ。

そんな人の価値観を変えようだなんて、我らの人生、2人前を持ってしても無理なように思える。



そして相手は開眼してないのにこちらは開眼してると来てる。

だったら説得する方法は、相手も開眼させることか。

でもそれは無理っぽいので、本当にこちらが病気になる前に病気になったふりをして止めるというのはどうだろう。



これも嫌いな世界での生き残りテクニックである。

しかも病気になった、と言われれば誰も反論できないという取って置きの方法である。



相手をこちら側にできないのなら。

自分をあちら側にするか。

でもあちら側はしぬほど嫌だから。



相手を騙してこちら側にする。

本当に病気で朽ち果てないためにはそうするしかないのだ。



嫌いなことをしている人間は、お金の量で人生を測ります。

だから、仕事を辞める私はダメ人間としてレッテルを貼られる。



嫌いなことをしている人間は、苦労の量で人生を測ります。

だから、好きなことをやり初めて苦労している私はバカ人間とレッテルを貼られる。



いかがでしょうか。

この二つの世界はお互いに実際に突入してみないと分からない、相互理解不可能な世界です。

好きなことをやってる人間は嫌いなことをやってる人間の心知らず。

嫌いなことをやってる人間は好きなことをやってる人間の心知らず。



私はそこで頑張れとはいいません。

そこに居続けることを辞めたらどうですか。仕事を転職したいでどうですか。

好きなようにしたらいいと、そう思います。



私は今年度で仕事を転職したいを飛び越えて仕事を辞めますが、収入はゼロになります。

いろいろと収入を得る方法を模索中ですが、今のところ何もありません。

でもそれ以上に、嫌いなことを止めることに価値がある。

そうしないと、生きている意味がないと思ってます。



我慢して何の人生ぞ。

よくもまあ、そんなひどいことが言えたものだ。

人生とは我慢だって。

それならわざわざ生まれてくる必要なんてない。



・・・

そうか。



好き好んで生まれてきたわけじゃないか。

このやらされてる感からすると。

何かに生かされてる感。

この他人事のような人生感覚。



これがすべてを決めてたんだ。

働かされてる感というものが。

生活させられてる感。

やらされてる感。

そりゃ我慢するしかないか。



いや失礼。

書き終わって、頭に戻ってみたら、転職したいって書いてましたね。

好きなことは転職したい転職すること。

嫌いなことを止めること。

そして好きなことを始めること。



何の問題があるんでしょう。

私は仕事を転職したいじゃなくて無職になるんでした。

同じレベルで書いていました。

仕事を転職したいとは、たいへんな違いでしたね。



頑張ってください。

題名 - 逃げたいために仕事を転職したい
悩んでます


アドバイスありがとうございます

転職したい、嫌なことをやめる



好きなことを始める

自分の人生なのでもっともだと思いました



できれば、妻には同意してほしいのですが

ご指摘のとおり、我慢する人なのでしょう

応援してくれる気配はありません



気の毒には思っているようですが

みんなそうだから、一時的なものだから

と言われます



逃げたい仕事を転職したい

嫌なことをやめたい仕事を転職したい

心の平穏な日々を仕事を転職したい送りたい



家族がなくて独身であれば、、、

だが、子どもたちは守ってやらなければならない



養育はしていかなくては

自分だけの生活ではないし、子どもたちはかわいい

でも、踏み切らなければ変わらない



*様のご指摘は

ほんとにそのとおりだと思いますが

心配症で小心者の私は、家族を思うと躊躇してしまう

ところも正直なところあります



仕事を転職したいについてせっかくアドバイスいただいたのに

素直に前向きになれなくてすみません

でも、このままではだめな気がしているのは確かなのです

題名 - 逃げたいために仕事を転職したい
転職したい


「前向き」って、転職したいが前なのか?どちらが前だか分かりませんよ。

見方によっては、後ろは前に、前は後ろになります。



あなたが進もうとする方向が前です。

私はあなたが前を向いて進まれることを応援いたします。



追記:

ちなみに私は、3月に仕事を転職したいを飛び越えて仕事を辞職し4月からは無収入となってます。

題名 - 逃げたいために仕事を転職したい
転職したい気分


息がつまりそうだ。

嫌いな仕事だと思い出したら、ますますもって仕事を転職したい気分になるよ・・・

前のページ < > 次のページ