価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索 >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー シャッターアイランド【超吹替版】

ひとり映画シネマレビュー シャッターアイランド【超吹替版】

映画シャッターアイランド【超吹替版】を観ました。シャッターアイランドとは、特に解説はなかったが、切りたった崖に囲まれて、唯一の出口は港だけという、陸地より18キロメートル離れた閉ざされた島。ミステリー映画を楽しむ最低限の条件は画面に専念することにある。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいならトップページへもっと価値辞典を!



シャッターアイランド関連悩みランキング
--------------------

⇒ 仕事を辞めたい (T_T)

⇒ 結婚したいよ (ToT)/


ひとり映画シネマレビュー シャッターアイランド【超吹替版】

2010年4月25日(日)鑑賞

シャッターアイランド


映画シャッターアイランド【超吹替え版】を鑑賞しました。

シャッターアイランドとは、特に解説はなかったが、切りたった崖に囲まれて、唯一の出口は港だけという、陸地より18キロメートル離れた閉ざされた島であるということなんだろうと思われる。



ところで、超吹替え版て何だろう?
と素直に疑問に思った。

俳優と声優の声のイメージを同じにすること
オリジナル言語のニュアンスを伝えること
違和感のない翻訳をすること
自然な日本語にすること

とまあ、今までの吹替えの概念を改善したものらしいのだ。
それは、なぜか?



ミステリー映画を楽しむ最低限の条件は、画面に専念することにある。

であるのに、我らは字幕を追うことだけをして、ろくに画面なんて見ちゃいない。
それじゃー、せっかく細かい描写をしてくれているのに台無しなのである。

謎解きに必要な表情や目線に気を使って演技してくれているのに、見てくれていないんじゃーやりがいもなにもあったもんじゃない。
ということなのだ。

言われれば当然至極。



気をとられてうっかり重要なシーンを見逃してしまったなんてことはよくあることだ。

表情を見ろ。
目の動きを見ろ。

と、映画を観る前に丁寧に説明してくれるのである。
おお、これが超吹替え版か。



よーく見ろ。
推理しろ。
謎解きに集中しろ。

そしてここでの謎解きは、家に帰っても決して誰にも言うんじゃない。

と、念入りに画面に説明が出てくる。



こりゃー身構えざるを得ない。
心して見てやるとの意気込みが、いやおうなしにみなぎってくるのである。

確かに、完璧な吹替えであった。
不自然なところは何もない。

うーん、画面に集中できるじゃないか。
快適じゃないか。



シャッター アイランド [DVD]




レオナルド・ディカプリオ。

1974年11月11日生まれか。
映画「クイック&デッド」の時はほんとうにかわいらしい少年だったのにな。
もう立派なおっさんになったようだ。

私の方が2倍も3倍もおっさんであるのに、レオナルド・ディカプリオもりっぱにおっさんになったとは失礼千万だが。

ん。
レオナルド・ディカプリオって顔がでかいのか。

他の俳優と比べると・・・
って、なんという失礼を・・・

迫力があると言え。
迫力が。



思えば、映画「タイタニック」の時も、私はひとりで映画館に足を運んだものだ。

ちょうど青年のレオナルド・ディカプリオ。
私もちょっと若かったのか、この世紀のラブロマンスを映画館で3度も見てしまった。

当時から、バカなやつだったなあ、私は。
同じ映画を何度も見るなんて。



監督は、映画「ディパーテッド」でアカデミー賞監督賞、作品賞を受賞したマーティン・スコセッシ。

そして文句なく☆3つである。

しかし、こんな結末誰が予想できただろうか。
超吹替え版も、私の犯人探しには役に立たなかったようだ。





ひとり映画シネマレビューシャッターアイランド関連 ひとり映画シネマレビューシャッターアイランド関連


 ひとり映画シネマレビュー インセプション(Inception)





















価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索  >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー シャッターアイランド【超吹替版】

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「ひとり映画シネマレビュー シャッターアイランド【超吹替版】」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。