価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索 >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー キス&キル

ひとり映画シネマレビュー キス&キル

映画「キス&キル」を観ました。キス&キルは、アシュトン・カッチャー主演のアクション&ラブコメディ。アシュトン・カッチャーは女性がうっとりするほどに魅力的。肉体美を披露するカットもむりやりに作り出されている。アシュトン・カッチャーファン目当てであろうか。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいならトップページへもっと価値辞典を!



キス&キル関連悩みランキング
--------------------

⇒ 仕事を辞めたい (T_T)

⇒ 結婚したいよ (ToT)/


ひとり映画シネマレビュー キス&キル

2010年12月09(木)鑑賞

キス&キル



映画 「キス&キル」を観ました。

「キス&キル」、原題Killersは、アシュトン・カッチャー主演のアクション&ラブコメディ。

アシュトン・カッチャーは女性がうっとりするほどに魅力的なんだろう。
肉体美を披露するカットもむりやりに作り出されているようである。

アシュトン・カッチャーのファン目当てに作ったのだろうか。
と、男と私には、冷めてそう見えてしまった。



相手役のキャサリン・ハイグルさんのことは失礼ながら私は存じ上げない。
はじめましてである。

自分にできないことをしている人はすべてすばらしい。
映画なんてものは私的には羨望の的でしかない。
だから素直に称賛したい、といつも思っている。

そう、いつも褒めたいのに、だけどキス&キルと来たら、ストーリー的には、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが主演した「Mr.&Mrs.スミス」を彷彿とさせるんだけど、家族や友達、ご近所さんが殺し屋に変貌するってあたりの設定になんか無理を感じる。

と、映画を観ながら冷静になってしまってる自分がいるのだ。



うーん。
うーん。
どこかいいところは。

アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグルのイケメンぶりと美貌はもちろん抜群である。

映画の舞台の南仏もとても魅力的。



キス&キル [DVD]




キャスト

スペンサー・エイムス役は、アシュトン・カッチャー(Ashton Kutcher)1978年生まれアメリカ合衆国アイオワ州出身。
2005年、16歳年上の女優デミ・ムーアと結婚している。


ジェン・コーンフェルド役は、キャサリン・ハイグル、1978年生まれアメリカ合衆ワシントンD.C.出身。
2007年ロック歌手のジョシュ・ケリーと結婚。





ひとり映画シネマレビューキス&キル関連 ひとり映画シネマレビューキス&キル関連


ひとり映画シネマレビュー ナイト&デイ





















価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索  >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> 最新人気映画情報&シネマレビュー キス&キル

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「最新人気映画情報&シネマレビュー キス&キル」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。