価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索 >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー ソルト(Salt)

ひとり映画シネマレビュー ソルト(Salt)

映画ソルト(Salt)を観ました。アメリカのCIAエージェント、イヴリン・ソルト役は、恋多き女性としてメディアに取り上げられるアンジェリーナ・ジョリー。アンジェリーナ・ジョリーいわく「これまでの人生でセックスしたのは4人。嘘じゃない、そのうち2人と結婚したんだから。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいならトップページへもっと価値辞典を!



ソルト(Salt)関連悩みランキング
--------------------

⇒ 仕事を辞めたい (T_T)

⇒ 結婚したいよ (ToT)/

ひとり映画シネマレビュー ソルト(Salt)

2010年8月5日(木)鑑賞


ソルト(Salt)



映画ソルト(Salt)を観ました。
アメリカのCIAエージェント、イヴリン・ソルト役は、恋多き女性としてメディアに取り上げられているアンジェリーナ・ジョリーである。



アンジェリーナ・ジョリーは、映画「サイバーネット」で共演したジョニー・リー・ミラーと1996年3月に結婚するも翌年別居。

1998年、映画「Foxfire」で共演した女優ジェニー・シミズと交際、バイセクシャルであることが判明する。

映画「不法執刀」で共演したティモシー・ハットンと1998年に交際。
1999年2月ジョニー・リー・ミラーと離婚。



その後、映画「狂っちゃいないぜ」で共演したビリー・ボブ・ソーントン2000年5月5日にラスベガスへ駆け落ちして結婚。
2003年5月、ビリー・ボブ・ソーントンと離婚。

2005年からは、映画「Mr.&Mrs.スミス」で共演したブラッド・ピットと交際中である。(2010年8月現在)



アンジェリーナ・ジョリーいわく、「これまでの人生の中でセックスした男性は4人だけ。嘘じゃないわ、そのうちの2人とは結婚したんだから」。

恋多き女とは対照的な発言である。



ソルト デラックス・ディレクターズ・コレクション [DVD]




映画「ソルト」(Salt)、2010年のアメリカ映画である。
監督はフィリップ・ノイス。



アメリカのCIAエージェントの主人公イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、CIAから二重スパイの嫌疑をかけられ、「誰かの罠よ」「夫に会わせて」と懇願するも追われることとなる。

さて、いったい誰の罠なのか。
夫との愛情は本物なのかどうなのか。



またしても私は映画にのめり込み翻弄されることとなった。
騙されやすいのだろうか。

確かに、小さいころより母より「お前は騙されやすいから社会に出たら気をつけろ」と言われ続けていたけれど、またしても騙されてしまうこととなった。

この映画では哲学は必要ない。
無条件に娯楽である。

肩の力を抜いて映画に翻弄されるがいいだろう。
それがこの映画の見方であろう。





ひとり映画シネマレビューソルト(Salt)関連 ひとり映画シネマレビューソルト(Salt)関連


ひとり映画シネマレビュー グリーン・ゾーン





















価値観の違い男女の本音-価値辞典-本音の検索  >> ひとり映画シネマレビュー!人気映画情報ランキング! >> ひとり映画シネマレビュー ソルト(Salt)

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「ひとり映画シネマレビュー ソルト(Salt)」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。