価値辞典〜本音の検索〜 >> 自分の価値!あなたの価値!すっきり自分探し! >> 小学校低学年程度の国語力が有れば幸せは手に入る!

小学校低学年程度の国語力が有れば幸せは手に入る!

人生の意味合いさえ見付けてしまえば、取り敢えず仕方無くやっている勉強、例えば、必要も無いくせに英語を勉強するとか、興味も無いくせに数学を勉強するとか、意味もないくせに物理を勉強するなどといったことはしなくてもいいのです。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいなら→もっと価値辞典を!










小学校低学年程度の国語力が有れば幸せは手に入る!


小学生程度の国語力


意味ないことを意味あることで打ち消したい。
みんなは等しく、そういう願望を抱く。たぶん、恐らく、パーハップン。




お金のために好きでも何でもない、まあぶっちゃけてしまえば、「こんな仕事は嫌いなんだ」を、意味ある行為で、例えば、社会貢献とかボランティアとか、そこまで真っ当な社会性を帯びてなくても、我が方がここで少年犯罪の被害者について語りたいから語るとか、などのように、要するに、会社における仕事のような、己にとって全く意味を成さない行為を、何らかの価値ある(飽くまで己はそう思う)行為で打ち消したい、とそう願うのです。




お金を儲ける仕事を意味無し、と言い切ってしまうところに反発を感じられる方もいらっしゃるでしょうが、そりゃーお金は大事だけど、お金は所詮お金に過ぎず、ただそれだけのこと、ただそれだけのために働くのは虚(むな)しくないか、と言うことなのだ。

いや、これは、我一人が好き勝手に言ってることじゃなくて、あなたが現に感じられていることじゃーないでしょうか。

違いますか。




みんなに等しく言えることは、我らは、自分なりの生きる理由を持たずに、この世に登場したということ。

何せ、登場時は生まれたてですもの、当たり前ですね。
当然のことですが、我らは自分の意思で、この世に生まれて来た訳ではありません。




レイプされたなどという犯罪の場合は例外ではありますが、もちろん、我らがこの世に生まれし時は、親側に、「子供が欲しかった」などのような何らかの意味合いがあったのです。

そして、当の我ら生まれて来る側には何も無い。
「これから、あなたを産んでもよろしいでしょうか」なんてお伺いは、もちろん無いのです。




かくして、意味なく生まれて来た我らは、それ故(ゆえ)に、自力で己なりの生きる意味合いを探し出さなければなりません。

なりませんが、しかし、我らが今現在、経験していますように、ほとんどみんな人生の意味合いを探し求めて、さ迷う羽目となるのです。




取り敢えず、人生の意味合いを見付け出すまでは勉強しますか。
何でも勉強して、何でも経験してみますか。

何もとっかかりが無いのですから、そうしてみるしか思いが付きません。

なーんにも無いのですから、「勉強が嫌いだ、やりたくない」なんて贅沢は言える筈も無し、かと言って、現状から逃げ出せば、「勉強が嫌いで、しかも、生きる意味合いもご存じない」という、そんな“無い無い人間”に落ちにけり、なのです。




さて、そんな人間を、一体何と表現すればいいのでしょうか。
取り敢えずは、「我、関知せず」としておきますか。




でもこれって、逆を言ってしまえば即ちラッキーかも。

人生の意味合いさえ見付けてしまえば、取り敢えず仕方無くやっている勉強、例えば、必要も無いくせに英語を勉強するとか、興味も無いくせに数学を勉強するとか、意味もないくせに物理を勉強するなどといったことはしなくてもいいのです。

見付け出しさえすればこっちのもの。それ以後の勉強は、単なる時間の無駄使いです。




まあ強いて言えば、生きる意味合いに付随する勉強なら、別にしてもいいけどね、ってとこですか。

逆に、意味合いを見付けられなかったその人は、社会に出て、嫌いな仕事に従事し、溜まったストレスは趣味で打ち消す、といった風な解消式人生を送ることとなりましょう。




解消式人生を送る羽目となった、ずる賢い人間は考えました。

生きる意味合いを見付け出せないなら、勉強すること自体に意味合いを持たせて、「これこそが人生なんだ」と、そう思ってしまおうと。

一生勉強することが人生なんだと。
知的好奇心を満たすことは楽しいことで、知らないことを知ることは楽しいことなのだと。




あなた、何でしたら、そのように勉強すること自体を人生の目的にしてしまえばどうですか。

そう、生涯学習と称して一生涯勉強すればいいのです。
勉強すること自体を、人生そのものにしてしまえばいいのです。




だって、だって、自分の考え方を見付け出せないんだから、しょうがありませんよね。

人生の意味合いを見付け出せなかった、我らの偉大なる先輩方が、苦し紛れかもしれませんが、苦労の末に発見した「勉強することこそ人生」という価値観に乗っかっちゃえばいいのです。




「それは違う。」
勉強は、好きなことを見付けるために存在するんだ。

好きなことをやる上での勉強は必要だが、好きなことが見付かってしまえば、我らは、ただひたすらにそれに没頭すればいいんだ。

いいですか、勉強することは好きなことに成り得ません。
自分を誤魔化したらダメです。




でも、誤魔化そうとする気持ちも分かるんだ、これが悲しいかな。

生きる意味合いを見付け出せないから、何とかしたいんでしょ。現状の体たらくを何とか打破したいんでしょ。

何とかしなきゃ、虚無(きょむ)という恐怖に襲われて堪らないんでしょ。
よーく分かります。でもそれをやっちゃーおしまいです。誤魔化したら、一生迷路から抜けられなくなる。




幸いに、生きる意味合いを見付け出すことができた人々は、例えばそれが、今現在、意味のない仕事をしている方々でしたら、意味の無い仕事を打ち消してもなお余りあるパワーをもって、そこから脱出する必要があるでしょう。

我らは、人生を意味あることだけで埋め尽くす、という目標が出来たのです。取り敢えずは嫌いな仕事をしながらも、その嫌いな仕事を打ち消す行動を起こす必要があります。




現状維持型の趣味なんかに割く時間はありません。
だって我らは、解消式人生じゃなくて、積み上げ式人生を選択したのですから。




ところで、人生の意味合いとやらは、一体どこに落ちているものなのか。
と探してみれば、何と、己の頭の中に落ちてるじゃないですか。

灯台下暗しでした。
人生の意味合いは、「己の頭の中に有り、そして、そこで自由に作れ」、だったのです。




高等で難解な言語は必要ありません。
「人生とは、好きなことをすることである。」

というように、小学校低学年でも知ってるような簡単な言葉を、いたってシンプルに、ただつなげるだけだったのです。




作り出した考え方の枠組みを、実行し、脳と体に馴染ませて、しっくりと来ればそれで良し。考え方は、自然と己のものとなり、生きる上での助けとなるのです。

一言で言ってしまえば、“価値観”。
後は、それを軸として肉付けすればいいのです。




我らは、小学校低学年程度の日本語さえあれば幸せになれたのだ。
それじゃー、必要以上の国語や社会や数学や化学や物理などは、勉強しなくてもよかったのですね。

と、面と向かって問われれば、「はい、そうです」と言わざるを得ない。

あなたを取り巻く人間達に、試しに聞いてみると面白い。きっと、綺麗な言葉を返してくれる筈です。




綺麗な言葉なんて要りません。
人生の目的は、幸せになることです。

我らは幸せになるための、考え方のフレームを手に入れたのだから、もはや、勉強をする必要はありません。

これからは、好きなことをします。




でも、考え方の枠組みを見付け出せなかったあなたは、勉強してくださいね。

だって、何をしていいんだか分からないんでしょ。
だったら、あらゆることを勉強してくださいね。

英語も勉強すればいいのです。

勉強する内に、副産物として、英語がペラペラになってしまったなんてのも、それはそれでいいじゃないですか。取り敢えずは、それはそれでラッキーじゃないですか。




考え方を見付け出せないんだから、外国人と会話することなんかを人生の目的にでもしちゃおうかな。

そしたら、国際人にでもなったような気もするし。

外国人だろうが、日本人だろうが、考え方を見付け出せない者同士が会話をして、「一体何が得られるの」と思うけど、見付け出せないんだから仕方ないじゃない。




外国人と会話して、国際人になれたんだと、そう思って楽しく暮らせれば、それはそれでいいじゃない。

冗談っぽく言ってしまいましたが、答えはこれです、これ、いいですか、英語圏の方も同じですよ、幸せになるには、小学校低学年程度の言葉を頭の中でつなげるだけなのですよ。




最後に余談になりますが、英語の勉強の目的は、英語を完璧に習得することなんかじゃありません。

英語の勉強の目的は、己が好きなことを見付けた時点で達成なのです。
英語を勉強するのが人生にあらず、英語を完璧ならしめることが人生にあらず。

好きなことを見付けて、好きなように生きることこそ人生なのです。
勘違い、いや、誤魔化さないでください、いや、騙されないでくださいね。

我々は、英語なんてものを勉強する必要は無かったのです。
簡単な日本語さえあれば足りたのです。























価値辞典〜本音の検索〜  >> 自分の価値!あなたの価値!すっきり自分探し! >> 小学校低学年程度の国語力が有れば幸せは手に入る!

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「小学校低学年程度の国語力が有れば幸せは手に入る!」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。