価値辞典〜本音の検索〜  >> 自分の価値!あなたの価値!すっきり自分探し! >> そうだ!ホームページを作ろう!ホームページ作成!

そうだ!ホームページを作ろう!ホームページ作成!

そうだ!ホームページを作ろう!ホームページ作成!「自分の絶対軸づくり」のために作成しているホームページを募集中しております。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいなら→もっと価値辞典を!











そうだ!ホームページを作ろう!ホームページ作成!
----------------------------------------------

自分の拠り所【Z軸ホームページ】を作る理由!

自分の拠り所【Z軸ホームページ】★


自分が拠り所としているものの崩壊


「私は会社の一員なんだ」と思っていても、ある日突然に会社が無くなったり、会社が無くならなくても急転直下、「お前なんか要らない」と言われてリストラされることだってあり得ます。

そうなってみて、自分の肩書きであった「会社」というものを取って地域でどのような付き合いができるのだろうかと思いを馳せてみる。

今後家庭において、どのような地位や立場、役割を持って振る舞うことができるのだろうか。

自分の絶対軸であると思っていた会社が無くなったんだ。
果たしてこれから、何に頼ったらいいんだ。




「○○会社の××さん」であったからこそ、社会や地域で生きられ、家庭において自分の存在を辛うじてアピールできたんだ。

「○○会社の課長」というポストがあったからこそ、みんなと付き合うことができたんだ。




会社以外、仕事以外に、自分の絶対軸があるのだろうか。
かどうかは、自分がリストラされたと仮定して想像してみれば分かることです。

さて想像してみよう。
あなたはリストラされた。




さて、それでも尚、あなたの心の拠り所、何があっても絶対に揺らがない軸のようなものはありますか。

子供の将来を楽しみ、また、その将来を頼み、父親や母親の人生を賭して実現できなかったことを子供に託し、己の身代わりとし、生き甲斐としてきた子供との関係も、会社という地位が無くなれば崩壊します。

今まで夫と妻は楽しみを共有してきた。

でも、人生を共有する絶対の関係だと思っていたものも崩壊します。
ことごとく、悉く、己が長年築き上げてきたものが崩壊し、陳腐化していく。




ホームページ


あなたは、ホームページをどのように捉えますか?
ビジネスチャンスですか?

あわよくばお金儲け?
と捉えますか?

趣味、と捉えますか?
新しい技術の習得、と捉えますか?
新しい技術を利用して人生の幅や楽しみの幅を広げる機会と捉えますか?

だいたい、そんなところですけど。




ホームページを作るきっかけは?
作り続けるモチベーションは?
インセンティブは?





ねえ、教えて。
会社の場合は  仕事だから、お金を貰うため
となることでしょう。




個人の場合は  お金儲けのためや、注目されたいとか、楽しみたいとか、趣味、好きだから、技術の習得
となるのでしょう。




ホームページの特徴は?

簡単です。  誰でも作れます。

リスクはありません  会社の場合は別として、個人の場合は、ホームページ作りに失敗したからどうなる、と言うものでもありませんから、ノーリスク。

低コストでもある  これも、会社がお金と人を大量に投入する場合は別として、個人でやる場合は、少しのお金と、しかも、ひとりですることができまる。




場所は?  わざわざ会社に出勤するなんて無駄で煩わしいことをしなくてもいい。好きなところですることができ、しかも、世界中を相手にすることができる。

自由ですか?  お金を絡めると自由ではありませんが、それ以外は、うるさい上司も存在せず、企画運営などもすべて思い通りです。




このように、良いところばかりで、取り組まない理由が見当たらない。

簡単でリスク無く低額で世界を相手にでき、時間も場所も内容もすべて自由、一体どこにこのような世界が存在しただろうか。




絶対軸づくり


自分の絶対軸作りのために、ホームページを作成するなんてことを実践している人が居るかどうかは分かりませんが、ここでは、ホームページを自分の絶対軸と捉えることに致しましょう。

何があっても揺らぐことのない、拠り所、頼みとするところ、自分の居る場所、自分そのもの、と捉えましょう。

例えひとりぼっちになったとしても、絶対に揺らがないもの、と捉えましょう。

ホームページへのアクセスがあるから作る、アクセスが無いから作る気がしない、ではなく、環境がどのようになろうが変わらないもの、と捉えましょう。




誰が何を言おうが変わらないものの作成に、ホームページを利用してみましょう。

ここでは、アクセス数、お金、注目などは狙わずに、内容も思うがままで良いのではないでしょうか。

「でも、私にはホームページにする内容が何も無い。」
「そういう私は、重症なのでしょうか?」




でも、そんなことはありません。
これから作れば良いじゃないですか。

あなたの絶対だと思っていたものの崩壊は、明日かも分かりませんよ。

だから、もはや、それらだけに頼ることはできないように思います。
世の中が、好景気だろうが、不景気だろうが、全く関係がありません。

ホームページには、あなたの好きなことを書き込めば良いのです。
やり始めると、次の段階が見えてきます。

























価値辞典〜本音の検索〜  >> 自分の価値!あなたの価値!すっきり自分探し! >> そうだ!ホームページを作ろう!ホームページ作成!

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「そうだ!ホームページを作ろう!ホームページ作成!」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。