価値辞典〜本音の検索〜 >> 自分の価値!あなたの価値!すっきり自分探し! >> お願い助けて!ネエ教えて私の人生!

お願い助けて!ネエ教えて私の人生!

もはやイデオロギーも哲学も道徳も信義も何もない。みんなは筋を通す必要はなくなった。それぞれの立場での言い分を建前的に受け売りしておけば、それで十分なのだ。

本音検索サイト価値辞典どうでもいいことに時間と労力と人生を掛けるくらいなら→もっと価値辞典を!










お願い助けて!ネエ教えて私の人生!


立場立場によって言い方を変える人が居ます。

消費者の立場で会社へクレームをつける同じ人が、社員としては、住民を暇で何もやることのないクレーマー扱いをする。




住民の立場で税金が高いと言いながら、社員としては無駄な公共事業をもっと増やせと言う。

セクションが違っても同じこと。

財務部署では、予算を減らせと言うけれど、同じ人が事業部へ移ると、もっと予算を寄こせと言う。




この自己矛盾を解決するために、人は自分の論理的思考に蓋をした。
そして、何も考えずに立場立場で物を言ってもいいことにした。

立場で意見を変える。
これをしないとこには、この世では生きていけない。

立場で意見を変えることは、現世を生きる人間としての当り前の行為なんだ。
という、法則を打ち立て、正当化した。




でも、これは嘘です。

自分が論理的に自分の生き方を整理できなかったために、自分へと嘘をついたものなのです。

もっと、正直に生きられるんだったら、こんなウソは誰しも付きたくはない筈。




生徒の立場では、教師にいじめを救ってちょうだいよ、と思いつつ、同じ人が教師になれば、平穏な人生が送りたいのに面倒な話は持ってくるなよな、と思ってしまう。
この論理的矛盾の解決なくして、あなたはあなたらしく生きられる訳がない。




これを、世の中が許容できる範囲の矛盾なんだから、もっと別の場面で頭を使ったら、としてしまったら、世の中は一向に良くならないし、別に世直ししたい訳でもないから、そう、そうなんだ、自分の人生を自分のものにしたいだけ、「あー、私はここに生きてるんだ」って、ただ素直に感じたいだけなんだ。






スタート

自分とは何者か?


生業=生活を営むための仕事

自分とは=人間=生業(なりわい)


とりあえず自分が無い訳だから、人間として生きてみる。

だから人間として生きてみる




そして人間目線で仕事をしてみる



人間のところに、国民目線、県民目線、住民目線、を入れて考えてみてください。
仕事のところへは、財務部、事業部、営業部、家事、学生を入れてみてください。



あなたは人間目線で仕事ができてる?



Yes

私は常に
自分=人間=仕事
として生きる





No

私は立場によって
自分として生き
人間として生き
仕事人として生きる



筋が通ってる証明

賢い人間の証明
論理的思考の持ち主
頭は飾りじゃなかった


筋のない人間の証

頭が空っぽの証明
使わない頭は飾りのためか
使わぬ頭は捨ててしまえ


立場により言い方
を変えない


納税者として役人として
政治家として言うことは
筋が通ってる


立場により言い方
を変える


サラリーマンの立場でしゃべり
専業主婦(主夫)としてしゃべり
まったく筋が通らない


立場により施策が
変わらない


学生はいじめを教師に相談し
教師は協力していじめを無くす

社員は会社の経営を考え
会社は社員の生活を考える


立場により施策が
変わる


学生はいじめが存在すると言い
教師はいじめは存在しないと言う

部下は上司がバカだと言い
上司は部下がバカだと愚痴る


人間として
仕事ができる


学生は教師の立場を推し量り
教師は学生の立場で考える

消費者は社員の心に感謝し
社員は消費者の真心に感謝


立場によって
仕事をする


学生の立場でものを言い
教師の立場で逆のことを言う

消費者の立場でクレームをつけ
社員の立場でクレーマー対応


従って無駄が
なくなる


それぞれの部門部署の施策
に統一がとれていて効率化が
図れる社会の登場


従って無駄が
なくならない


世の中はばらばらとなり
昨日言ったことと今日言うこと
明日言うことが違ってくる


皆が幸せになる!

みんなの願い事が叶えられ
易い社会の出来上がりです。

みんなは夢を見て、実現させ、
相応の評価を受けられる社会。


皆が不幸になる!

全体的に秩序がなく、みんなの
目指す方向がバラバラでちぐはぐ。

目標もなく、評価もなく、
遣り甲斐もない社会の出現。





みんな豊かになった。

首相が誰であろうと、豊かさには変わりがなくなった。
政治家がバカであっても、みんなは豊かで幸せなのだ。




もはやイデオロギーも哲学も道徳も信義も何もない。
みんなは筋を通す必要はなくなった。

それぞれの立場での言い分を建前的に受け売りしておけば、それで十分なのだ。




みんなが筋を通さなくなると、世の中は矛盾だらけになり正義がなくなる。
でも、それでいい。

それでも食べていかれるのだ。
豊かで幸せで居られるのだ。




そして、世の中には論理的に話す者は居なくなり、不条理と不道徳と不合理とが闊歩する。

衆愚が政治を行い、世の中は荒廃するけど、でも豊かだから誰も筋を通そうとはしない。

世の中に誰も筋を通す者が居なくなった。




衆愚政治は、誰も税金を払う者が居ない世を作り出した。
お金を払うのは嫌だけど、税金の再分配は寄こせ、と主張する世の中を作り出した。

やがて国家は破綻し、国民は泥水をすすって生きていく。
ここでようやく、筋を通すことの大切さを人類は知る。























価値辞典〜本音の検索〜  >> 自分の価値!あなたの価値!すっきり自分探し! >> お願い助けて!ネエ教えて私の人生!

Copyright(C)2001- Kachijiten. All rights reserved.

         






Presented by Kachijiten


『価値辞典』〜本音の検索〜

「お願い助けて!ネエ教えて私の人生!」

 Copyright(C) Kachijiten. All rights reserved.

『価値辞典』には色々な考え方が詰まってます。